〜ネット通販の魔術師〜   杉本幸雄 Sugimoto, Yukio
sugimoto0332.jpgネット通販コンサルタント  昭和44年1月生まれ


小さな会社のビジネスモデルの仕組みを策定する事を得意としている。
 
【必ず儲かる鉄板公式】 売上=商品×(集客+接客)

 

を考案し、コンサルティング指導では、商品企画・集客活動・接客活動と最適な価格戦略とターゲッティングなどのマーケティングを総合的に指南する点が、他のwebコンサルタントや広告営業会社とは大きく異なる。
 
これまで、起業家に対するコンサルティング指導で、およそ110億円の売り上げ作りに関与し、中でも楽天市場では、総合1位、ダイエット1位、健康1位、コスメ1位、食品1位などの実績は度々。独自のドメインショップの売り上げを30倍にするなども。
 
コンサルティング指導を行った、83.6%のクライアントが、それぞれの目標を達成している(平成26年2月現在)。
 
事業を成功させるためには、知力 体力 資金力と、ど根性が絶対に必要だという考えを根本にコンサルティング指導に当たっている。
 
※ 現在、新規コンサル指導の受託は、ご紹介≠ェある場合のみとさせて頂いております。

 

 
 

本の購入 (下記のネット書店の他、全国の有名書店でも取扱いを行っています)

これだけはやっちゃイケナイ! 失敗ショップの共通点はこれ

  1. 「目的」と「目標」「コンセプト」も明確でなく、予算や人的な計画も方針もない。
  2. 具体的な勉強をしていない。変な思い込みがある。
  3. とにかく売りたいと焦るあまり、サイトの修正を繰り返したり、安い広告を連発して、「迷路」に入り込んでいる。

1,「目的」と「目標」「コンセプト」も明確でなく、予算や人的な計画も方針もない。

「何のために、この仕事をしているのか」、「毎月いくら売る事を目標にするか」、「ショップ運営の基本方針であるコンセプトは何か」などがなく、進むべきゴールを設定していない。

 

ただ何となく「儲けたい」では、成功するはずがありません。スタートする前には検討と準備に時間をかけましょう。

2,具体的な勉強をしていない。変な思い込みがある。

基本的な勉強をしなくて、知識もノウハウもなく勝てるワケがありません。

例えば、恋愛を成就させようとする時、大体の人は相手の住んでる場所や家族構成、好みや嫌いなものを知りたくなって、本人やその友人に聞いてみたりするでしょう。それと同じで、何かで成功をしたい、良い成果を作りたいと思ったら、基本的な勉強や研究は不可欠です。

 

またネットショップビジネスに参入する人の中には、「ネット商売は楽だ」とか「楽天に出店するだけで儲かる」という変な思い込みや安易な考えを持った人が大変多いです。

 

ネットショップは、特殊なビジネスではありません。

何も勉強しないで、儲かるなんて仕事はないのです!

3,とにかく売りたいと焦るあまり、サイトの修正を繰り返したり、安い広告を連発して、「迷路」に入り込んでいる。

基本的な知識も経験もなく、その努力をするのは嫌なんだけど「とにかくすぐに売上げたい!」と焦って、低レベルなセールスマンや無責任な知人からの入れ知恵に乗って、サイト全体や商品ページの修正を繰り返したり、安い広告を連発してみるものの、結局思うような売上げや利益は得られず、ますます何をやっていいのか、どこに向かえばいいのか、今自分はとごにいるのかも分からない「迷路」に入り込んでしまっている、そんなネットショップはめちゃくちゃ多いです。

【結論】これだけはやってはイケナイ

  1. 準備不足にも関わらず、思いつくままに行動する。
  2. 的外れな準備に、時間とお金を浪費する。

 ⇒ 準備を整えると、あとは実行するだけです。

   適切な準備が整う事は、成功プロセスの50%を終えているのです。

ですから、戦う準備は大変重要と言えます。

▲このページのトップに戻る