〜ネット通販の魔術師〜   杉本幸雄 Sugimoto, Yukio
sugimoto0332.jpgネット通販コンサルタント  昭和44年1月生まれ


小さな会社のビジネスモデルの仕組みを策定する事を得意としている。
 
【必ず儲かる鉄板公式】 売上=商品×(集客+接客)

 

を考案し、コンサルティング指導では、商品企画・集客活動・接客活動と最適な価格戦略とターゲッティングなどのマーケティングを総合的に指南する点が、他のwebコンサルタントや広告営業会社とは大きく異なる。
 
これまで、起業家に対するコンサルティング指導で、およそ110億円の売り上げ作りに関与し、中でも楽天市場では、総合1位、ダイエット1位、健康1位、コスメ1位、食品1位などの実績は度々。独自のドメインショップの売り上げを30倍にするなども。
 
コンサルティング指導を行った、83.6%のクライアントが、それぞれの目標を達成している(平成26年2月現在)。
 
事業を成功させるためには、知力 体力 資金力と、ど根性が絶対に必要だという考えを根本にコンサルティング指導に当たっている。
 
※ 現在、新規コンサル指導の受託は、ご紹介≠ェある場合のみとさせて頂いております。

 

 
 

本の購入 (下記のネット書店の他、全国の有名書店でも取扱いを行っています)

《日本郵政セイジョウもネット通販》集英社は既に成功基調に(魔術師合同会社杉本幸雄)

ぉお、やっぱりですね。


物流業のネット通販参入。しかも、それなりに参入条件がある医薬品のネット販売。


物流倉庫業は
金融機関と同様に
ネット通販ビジネスには
なくてはならい不可欠な存在。


必ず必要な事業体が外注先ではなく、核心を担うと、強いですよね。


佐川急便やヤマト運輸が、ネット通販会社を買収したり、楽天市場やアマゾンが全国に満遍ない配送網を持つ、ヤマト運輸や佐川急便、日本郵政なんかをM&Aしたら、他のネットショップは勝てなくなるんだろうな。(独占禁止法的に可能かどうかは、どなたか教えて下さい。)


アマゾンの失敗は、主要商品が《本》であること。低利益額で価格設定も再販制度で自由ではないから、ベストセラー本を高価格にしたり出来ない。


集英社は
ファッション通販に参入するや20億円近い売上を作ったけど、本なら何冊売らなくちゃいけないんだろうか。

 

ネット通販ビジネスに異業種から参入するから、ネット通販コンサルタントの仕事は、ますます増える。

 

あなたは
ネット通販コンサルティング業務に
参入しませんか。

 


片手間では絶対に成功しないネットショップ、稼げるホームページ作成

▲このページのトップに戻る